お問い合わせ

お問い合わせ

税制

税金及びその他の料金

特別消費税(ET)

特別消費税は、特定の物品(タバコ、酒、自動車、バイク、航空機、遊覧船、エアコン、ガソリン等)・サービス(ディスコ、カジノ、宝くじ等)の提供について規定の税率を課すものである。特別消費税率は、5%~150%の範囲となっている。

天然資源税(NRT)

天然資源税は、石油、鉱物、天然ガス、森林資源及び天然水等の開発に課される税金である。税率は、1%~35%の範囲となっている。また、開発量に応じて累進税率により課されるケースもある。

 

環境保護税

環境保護税は、環境に有害であるとされた特定の物品(石炭、石油、ビニール袋等)の生産・輸入に対して適用されるものである。(国境で保管される商品の再輸出、一時輸入し再輸出される商品、ベトナムにおける代理人を通じた海外への販売目的で輸入される商品の場合を除く。)環境保護税は、製品製造又は輸入時に1度だけ課税される。

非農地使用税

非農地使用税に関する法律が発行され、2012年1月1日から実施されている。次の土地に対する使用権を有する個人・組織は納税義務者となる。土地所有権の証明書を発行されていない場合、現在の土地利用者が納税者とならなければならない。

  1. (1)農村・都市部における宅地
  2. (2)工業・商業用の非農地:工業団地開発用の土地、生産拠点建設用の土地、鉱物発掘用の土地、建設資材生産用の土地、陶磁器生産用の土地
  3. (3)事業目的で利用される非農地

税率及び課税価格に基づいて非農地使用税を計算される。税率は、土地の種類、地目の異なる土地、所定の割り当てを超えている土地により異なる。

上記のもの以外、土地使用料などのその他の料金もある。

ベトナム進出についてのお悩みは弁護士法人ALGにお任せください