お問い合わせ

お問い合わせ

会計及び監査

ベトナムの会計制度の法的枠組み

ベトナム会計制度の法的枠組みは、2003年にベトナム国会によって公布された会計法に規定されている。新しい規定は2015年11月下旬に承認され、2017年1月1日から施行されている。

会計法によって、財務省の詳細指示及び会計規制、及び会計基準(以下「VAS」)に準拠するよう企業は義務付けられている。

国際会計及び監査基準に基づいて、財務省は、2000年~2005年に26項目のVASを公布した。

2015年1月1日より有効な2014年12月22日付けで発行された通達200/2014/TT-BTC号に基づいて、企業は会計法の要件に応じて個別の支払伝票を作成できる。自社で支払伝票を発行できない場合、通達に添付されているサンプルを適用することができる。

ベトナム進出についてのお悩みは弁護士法人ALGにお任せください