お問い合わせ

お問い合わせ

税制

付加価値税(VAT)

通常、ベトナムにおいて生産、経営及び消費に使用されている商品及びサービスはVATが課される。標準税率は10%であるが、一部の商品及びサービスに0%と5%が適用され、一部の商品及びサービスはVATが免除される。

VATの税率は、下表のとおり。

適用取引・品目 税率
医療サービス又は獣医サービス、各種保険、各種信用サービス等 非課税
輸出品、輸出サービス 0%
通常、必需品/必需サービスの提供に関連する経済の分野に適用される 5%
非課税、0%または 5%の課税対象と規定されていない、その他の物品およびサービス 10%

VATの申告納税方法には「直接方式」と「控除方式」の2つの方法がある。

  • ‣ 直接方式(帳簿方式)の場合:会社の売上高又は付加価値の割合からVATを計算する。
  • ‣ 控除方式(インボイス方式)の場合:納税者は商品やサービスを提供する中で仕入れに対するVAT(以下、「仕入VAT」)を支払い、売上に対するVAT(以下、「売上VAT」)を受け取っているため、売上VATから仕入VATを控除した後の金額を申告・納税する。

控除方式を適用したい企業は、特定の要件を満たす必要がある。例えば、公式インボイス及び会計の規則を遵守し、年間売上高が10億VND(約500万円)又はそれ以上ある企業であれば、自動的に控除方式を適用することができる。一方、その他の企業はいくつかの追加条件を満たせば、控除方式を選択することができる。(例えば、固定資産・機械・工具等への投資、又はレンタル事務所の契約を有すること)。

インボイスについて

企業は、自社発行インボイス、注文印刷インボイス、又は電子インボイスの3つの形式のインボイスを使用できる。使用開始前に、インボイス発行通知とサンプルインボイスを税務署に提出しなければならない。

ベトナム進出についてのお悩みは弁護士法人ALGにお任せください