お問い合わせ

お問い合わせ

税制

二重課税防止協定(DTA)

概況

二重課税を回避・防止するために、ベトナムは現在、80か国以上と二重課税防止協定(DTA)を締結している。

概して、全てのDTAは、二重課税を回避する手段として、免税又は税額控除プログラムを提供することにより、納税者に利益をもたらす。また、DTAは、特定の種類の所得の税率の制限、及びベトナムのような経済発展の初期段階にある発展途上国向けの免税システムがある。

税率

DTAは、特定の種類の所得に適用される最大税率が設定されている。ベトナムの国内法で規定されている税率がDTAの税率と異なる場合、低い方の税率が適用される。

短期滞在者免税制度

次の3つの条件を全て満たす場合は、免税規定の適用が可能。

  • ・暦年内におけるベトナム国内の滞在期間が合計183日未満。
  • ・当該滞在者への給与は、ベトナムの法人又はベトナム国内の恒久的施設からは支払われていない。
  • ・当該滞在者への給与負担も、ベトナム国内の恒久的施設により行われていない。

ベトナム進出についてのお悩みは弁護士法人ALGにお任せください