お問い合わせ

お問い合わせ

土地

土地リース期間

原則としては最長50年間である(特別な場合では、最長70年間とすることが認められている)。土地所有権の期間が満了し、土地使用者が引き続き土地を使用する必要がある場合、政府が土地リース期間の延長を許可する。

土地使用権をリースするには、公的機関によって公証された適切な書面による契約が必要。一軒家の場合、証明書は公証人又はその土地がある区・町の人民委員会によって発行される。

ベトナム進出についてのお悩みは弁護士法人ALGにお任せください